SFS Performance 社は 1999 年にイギリスで設立したモータースポーツホースメーカーです。 世界の過酷なレース現場から、要求される条件をSFS
  が独自の研究で試行錯誤を繰り返した結果最良の製品が出来上がりました。 
  そしてWRC PEUGEOT , FORD MOTORSPORT , PRODRIDE ,ASTONMARTIN , BENTLEY 等のレーシングチームやメーカーが使用しています。

■SFSシリコンホースキット

 ●SFS パフォーマンスシリコンホースは、 2 つの異なったタイプのシリコーンゴムと 100% ポリエステル織物を3層構造に補強された高性能なシリコーン
   ホースです。
 ●シリコーンホースの下部層は最上層よりわずかに軟質にしており、シリコーンホースを接続する際に確実に密着し漏れを防ぎます。
   そして、最上層は外部からの接触破損や紫外線にも耐えうる為に素晴らしい表面仕上げをホースに加えています。
 ●SFS シリコーンホースに使用しているシリコーン化合物は、世界品質基準 SAEJ20R1 に関する必要条件をはるかに満たしています。
 ●SFS シリコーンホースは従来の黒いゴムホースや他社のホースより下記の多くの利益を持っています。
 
 ・ -60 ℃〜+220 ℃までの広範囲で使用出来ます。
 ・ 冷却水によるホース内部の腐食を防ぎます。
 ・オゾンや紫外線等の厳しい自然環境による劣化を防ぎます。
 ・柔軟性で経年変化なく、ひびや割れを防ぎます。
 ・SFS シリコーンホースの標準内径は 3.5mm 〜 4.5mm になります。


■SFS シリコーンホース性能測定データ
テスト
単位
下層部
上層部
密度
g/cm3
1.15
1.17
硬度
Shore A
60
70
引張り強度
MPa
8.0
8.5
伸張率
%
540
500
引裂き強度
N/mm
20
18

加圧時間及び温度
22 時間 175°C

%
35
35

■HONDA

Part No.
定価
・CRF150R 07-14 (4)
MBC72
¥14,040
・CRF250R/CRF250X
  04-09 (4)
MBC12

¥14,700

・CRF250R 10-13 (4)
MBC175
¥15,120
・CRF250R 14- (4)
MBC248
¥16,200
・CRF450X 05-09 (4)
MBC47
¥15,120
・CRF450R 09-12 (7)
MBC138
¥16,200
・CRF450R 13-14 (6)
MBC237/A
¥16,200
・CRF250L 12- CRF250M 13-(2)※
MBC235
¥10,800
・XR650R 00-07 (5)
MBC70
¥15,120

■KAWASAKI

Part No.
定価
・KX85 14- (3)
MBC246
¥12,960
・KX250F 10 (6)
MBC181
¥15,120
・KX250F 11-14 (6)
MBC222
¥15,120
・KX450F 12-14 (7)
MBC227
¥17,280
・KLX250 / D Tracker
  98-07 (4)※
MBC150
¥14,040
・KLX250 / D Tracker-X
      08-13 (4)※
MBC151
¥14,040

■SUZUKI

Part No.
定価
・RMZ250 11-12 (5)
MBC214
¥15,120
・RMZ250 13-14 (7)
MBC238/A
¥15,120
・RMZ450 08-12 (5)
MBC128
¥16,200
・DRZ400 S/SM 00-10 (3)※
MBC100
¥12,960

■YAMAHA

Part No.
定価
・YZ250F 10-13 (5)
MBC180
¥15,120
・YZ450F 06-09 / WR450F      07-09(4)
MBC36
¥15,120
・YZ450F 10-13 (4)
MBC176
¥15,120
・WR250R/X 07-14 (3)※
MBC149
¥12,960
※MBC100, MBC149, MBC150, MBC151, MBC235 のモデルのみ2色ラインナップ(BLUE・RED)

■SFS Performance のホースには、高い耐久性及び耐熱性を兼ね備えた最高品質を誇るポリマーを使用しています。
 -60 ℃〜 +220 ℃までの広範囲な温度変化に対応し、紫外線等に対しても優れた耐性を発揮します。この独自に開発した材料を使用した結果、
  エンジン連続高回転時の冷却水量増加によってホースに高圧が掛かっても変形することなく確実に流路面積を確保し冷却水の流れをスムーズに保ち
  ます。この事が、エンジンの熱ダレによるパフォーマンスダウン及びオーバーヒートを防いでエンジンを保護を致します。